教育環境

サイバーラボ

WindowPCとLinuxを切り替えて使用できるパソコン85台を備えた実習室です。ソフトウェアはマイクロソフト・オフィス、Visual Studio開発環境の他、Photoshop、Illustrator、Flashなどの各種画像処理ソフトウェア、Video Studio などの映像編集ソフトウェアが利用可能となっています。講義以外の時間は、夜9時まで学生に開放しています。コンピュータを用いた演習や課題制作、そして自主制作に使用することができます。

ハイビジョンシアター

103インチ・フルハイビジョンのプラズマディスプレイを備えたハイビジョンシアターです。また、ブルーレイレコーダや7.1chの音響システムも整備されています。
主に映像・音響参考作品や学生作品の鑑賞に使用します。

メディアラボ

高度なCGや映像制作を行うための施設です。
3daMax、After Effectsといった業界標準とされるソフトウェアを備えています。最新ゲーム機のほか、大画面 ディスプレイなどを揃えたゲーム・CG学習空間です。

メディアスタジオ

作曲や演奏、本格的なレコーディングや編集ができる、録音ブースと編集ブースから成り、専門的な録音機材とソフトウェアをそろえています。

情報工学基礎実験室

ロボットアーム、画像処理、モデルコンピュータ、マイクロコンピュータ、論理回路、メモリなどコンピュータのハードウエアの要素技術の他アセンブラなどハードウェアの構造を学びます。

情報工学応用実験室

Windows、LinuxなどのOSのインストールからネットワーク環境の構築、UNIX実習、Webアプリケーション、Javaのアプリケーションなどの実習、開発を行います。

就職資料室

SPI、面接対策など就職に役立つ資料や、ロボット、CG、デザイン、情報分野に関連した雑誌を自由に閲覧できます。
また、室内には数台のパソコンが設置されています。